羞恥小説(露出小説)一覧

女子高生レイプ小説
厳選無料エロ漫画
学校であったエッチな羞恥体験談
スパンキング小説(体罰)
 女子中学生や女子高生が、教師や先輩から体罰を受ける。
 直立不動でビンタされ、四つん這いで尻を叩かれ、全裸を強制される。
 理不尽な命令にも逆らえない少女たちの屈辱の日々。
学園の女王(恥辱いじめ)
 美貌を武器に学園の頂点に立っていた女子高生が、最下層の奴隷に堕とされる。
 全裸にされ、自分の下着を頭に被らされ、晒し者になる。
 さらには、クラス全員からお尻を叩かれて、耐え難い激痛に襲われる。
ブルマー少女の露出願望(野外自慰)
 ブルマ姿を晒すことに悦びを覚える女子中学生。
 彼女は、学校でブルマーが廃止されても、構わずに履き続ける。
 そして体育の授業中、密かにオナニーを愉しむ。
全裸合宿(官能小説エロルーム)
 コーチ・監督は私服。3年生はユニフォーム。2年生はジャージ。1年生はブルマ。
 それが部のルールだが、合宿にやってきた特別コーチがジャージを着てくる。
 これに合わせるため、部員の服装は、二段階の降格が適用される。
 3年生はブルマ。2年生は下着。1年生は全裸。
集団肛門検査(官能小説エロルーム)
 保健室で行われたぎょう虫検査の思い出話。
 思春期の女子であろうとも、尻を並べて肛門を晒さなければならない。
 無遠慮に検査シールを貼り付けられ、そしてまた無造作に剥がされる。
露出プレイ中の変態女に遭遇
 コンビニでバイトしていた時に、コートの下に何も来ていない女が来店する。
 変態女は、店員に話し掛け、自分の身体を見せ付ける。
下着検査と晒し刑
 女子バレー部員は、女児用パンツしか履いてはいけない。
 それを破った1年生は、下着丸出しで立たされることになる。
 一斉にブルマを下ろしてのパンツチェックは、毎日のように行われている。
羞恥の乾布摩擦
 ある小学校では、真冬の朝に、上半身裸で乾布摩擦をさせている。
 エロに目覚め始めた男子は、膨らみ始めの女子の胸から目が離せない。
 女子は恥辱に顔を赤くしながらも、胸を晒し続けなければならない。
 小学生の高学年ともなれば、胸の小さな子も大きな子も居る。
外国で女囚になった経験
 商社のキャリアウーマンが発展途上国で逮捕される。
 待遇は過酷。入所時はもちろん、服役中も毎日のように肛門検査がある。
 全裸で四つん這いになり、男性刑務官に尻を見せる日々。
ブルマー没収
 入部初日はブルマーを没収される。
 生意気そうな子だけは、ずっとブルマーの着用を禁止される。
 彼女は、部活中、羞恥に震えながらパンツ姿で練習に励む。
トイレ盗撮動画流出事件
 クラスで噂の盗撮動画を見てみると、同級生の女子が映っている。
 彼女らの排泄姿には、性格的側面が表れている。
 ほとんど拭かない奴。ティッシュを使いまくる奴。素早く排便を済ませる奴。
 痴態を暴かれた女子たちは、様々な反応を見せる。
女子少年院の身体検査
 女子少年院に行くことになった少女は、祖母から昔の話を聞く。
 とある昔の女子少年院では、横暴な男性職員によるアナル検査が行われていた。
 その過酷な環境を聞いて、少女は、人権重視の現代社会に感謝する。
下着整列
 体育の着替えを男女一緒にさせる学校の話。
 男子も女子も下着姿で直立不動を強いられる。
学芸会の羞恥特訓
 クラス全員が、ズボンやスカートを下ろした状態で発声テストを受ける。
 合格点を貰えない子は、パンツ丸出しのまま練習をすることになる。
中学生女子一斉下着検査
 女子中学生が横一列に並んでスカートを捲り上げる。
 下着の色は白のみ。装飾も禁止。違反した生徒はビンタされる。
女子中学生の羞恥身体測定
 パンツとブラだけの格好になり、男子と同じ空間で並ばされる少女たち。
 教師に監視され、恥ずかしがることも許されない。
 男子にじろじろ見られている中、両手を横につけて直立不動で測定の順番を待つ。
女子も全裸にされた身体検査
 羞恥小説とは、恥ずかしがっている少女たちを描写したエロ小説のことです。具体的には、全裸晒しや言葉責めなどがあります。
 公共の場で局部を露出すると、公然猥褻罪に抵触する恐れがあります。羞恥プレイは節度を保って楽しみましょう。
空想地帯 SM官能小説 inserted by FC2 system