変態教師の鞭打ちプレイ

女子高生レイプ小説
厳選無料エロ漫画
学校であったエッチな羞恥体験談
 高校は県立の共学に入りたかったのだけど、家が大きな会社の創業者一族なせいで、当然のように私立のお嬢様校に入れられてしまった。共学の高校では悪い虫が付くかもしれない、なんて前時代的な理由だった。
 しかし皮肉なことに、お嬢様学校に入ったがゆえに、あたしは処女を失うことになった。男性教師の中川に犯されたのである。その際に写真を撮られ、何度もセックスを強要されることになった。悪い虫どころの騒ぎではない。
 しかも、あたしにとって不運なことに、中川はSM趣味の変態男だった。レイプするだけでは満足せず、縛ったり、鞭で打ってきたりするのである。最悪。
ふしぎ電車2
 まあ、鞭と言っても、音が大袈裟な割りには痛みが少ないプレイ用の鞭ではあるけど、痛いものは痛い。
 それに、叩かれることそれ自体があたしを精神的にも傷付ける。
 屈辱で泣きたくなるが、涙を見せても中川が喜ぶだけだ。これまでの経験からそれは分かり切っているので、あたしは必死に唇を噛んで泣くのを我慢する。
 およそ週に1回の頻度で強いられたこのSMプレイは、高校を卒業するまで続いた。
空想地帯 SM官能小説 inserted by FC2 system